テレビの視聴方法

  • No : 10071
  • 公開日時 : 2018/05/30 13:43
  • 更新日時 : 2019/05/18 16:02
  • 印刷

テレビの視聴方法

回答

以下の手順を実行ください。
 

1.電源をオフであることを確認し、下図のように本体左側面部に付属の「miniB-CASカード」を接続する
※miniB-CASカードは、表面を上にして「カチッ」と音がするまで奥に差し込んでください。


2.下図の通り、付属の「地上デジタル/ワンセグ用ロッドアンテナ」を本製品へ接続する
※付属ロッドアンテナは、窓際などの受信感度が良い場所に設置してください。
  ビルや地下、コンクリートの壁を利用した建物の中では受信ができない場合があります。
※アンテナを接続する場合、必ず本製品の電源をオフにした上、ACアダプタをコンセントから取り外してください。
  ACアダプタはすべての接続が終わってから、コンセントへ接続してください。
 


3.本体右側面部の[オフ-電源-オン]を[オン]にする
※画面に起動ロゴが表示され「DVDモード」で起動します。


4.本体[モード切替ボタン]か、リモコンの[モード]ボタンを押して、動作モードを[TV]に切り替える
 


4.はじめて視聴する場合、「初期設定」が表示されるので、画面の説明を確認後、[決定ボタン]を押す
※miniB-CASカードが正しく挿入されていないと「初期設定」ができませんので事前に確認してください。

5.画面の指示にしたがってテレビ視聴のための設定をおこなう。

1)B-CASカード確認
本体に挿入したminiB-CASカードの「カード種別」、「カードID」、「グループID」が表示されます。
2)地域設定
お住まいの地域情報を設定することで、地上デジタル放送の受信チャンネルが自動設定されます。
3)チャンネルスキャン
受信可能な地上デジタル放送の初期スキャンを行います。
スキャン終了後、地上デジタル放送の設定内容を確認する画面が表示されます。
※本製品は受信状態によって、自動で地上デジタル放送、またはワンセグ放送のどちらかを受信し、視聴できます。
  どちらかの放送を指定して視聴したい場合、リモコンの「TV受信モード」ボタンで変更してください。
 

■受信感度が悪い場合
ロッドアンテナの設置位置を移動するか、
付属の室内アンテナ変換ケーブルを使用し、別売りのF型同軸ケーブルで室内のアンテナコンセントへ接続するか、
別売りの地デジ用室内アンテナと接続し、再度チャンネルスキャンを実行してください。
※アンテナの位置を移動したり、受信環境が変わった場合、必ずチャンネルスキャンをやり直してください。
※受信環境の状態によっては、チャンネルスキャンに時間がかかる場合があります。
※放送エリア外では視聴できません。
※チャンネルによって受信状態が異なる場合があります。
※ケーブルテレビや共同アンテナなど、受信状況によっては改善されない場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください